KINO TRIBE 2014

キノトライブ2014

『映画はどこにある——インディペンデント映画の新しい波』(フィルムアート社)刊行記念企画

2014年1月25日(土)~31日(金)

通常料金

当日一般1200円 大学高校専門1100円 

当日・前売り3回券3000円

 

1月25日(土)オールナイト料金

前売り2000円 当日2500円

各回自由席入替制

 

オーディトリウム渋谷

東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F

TEL. 03-6809-0538

info@a-shibuya.jp

http://a-shibuya.jp/

 

公式Twitter

公式Facebook

 

主催:キノトライブ2014(フィルムアート社、カプリコンフィルム、映画集団Node)

共催:オーディトリウム渋谷、特定非営利活動法人独立映画鍋

協力:chiyuw、CO2東京上映展2013、DECADE、DREAM KID、ENBUゼミナール、LOAD SHOW、PIGDOM、PLANET+1、愛知芸術文化センター、アテネフランセ文化センター、「ヴァージン」製作委員会、空族、神戸映画資料館、和エンタテイメント、はらほろ、陽光プロジェクト、吉田光希

 

キノトライブ2014フライヤー冊子
全8ページに渡る作品情報に併せて、オーディトリウム渋谷・支配人の千浦僚氏による
「映画が上映される現場から」と題したインタビューを掲載した濃縮冊子です。
kinotribe2014_flyer_DL.pdf
PDFファイル 5.3 MB

書籍情報

映画はどこにある——インディペンデント映画の新しい波

 

編者:寺岡裕治

発行元:フィルムアート社

四六版/448頁

定価:2600円(本体価格)予定

2014年2月1日、全国書店で発売!!

1月25日(土)〜、オーディトリウム渋谷にて特別先行販売!!

 

書籍についての詳細情報はフィルムアート社ウェブサイトhttp://filmart.co.jp/にて公開中

 

【本書の内容】

◎12人の監督インタビュー〈インディペンデント映画に関する12の旅程〉

富田克也(空族)/相澤虎之助(空族)/深田晃司/山崎樹一郎/

真利子哲也/濱口竜介/三宅唱/山戸結希/

木村文洋/松林要樹/リム・カーワイ/柴田剛

 

◎インディペンデント映画の現場から

桑原広考(プロデューサー)/大澤一生(プロデューサー)/高木風太(撮影)/岩永洋(撮影)/黄永昌(録音)/島津未来介(録音)/根本飛鳥(録音)/今村左悶(音楽)/直井卓俊(宣伝)/加瀬修一(宣伝)/岩井秀世(宣伝)/Load Show 岡本英之(WEB配信)/KINEATIC 橋本侑生(WEB配信)/菅原睦子(仙台短篇映画祭)/塩田時敏(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭)/高野貴子(監督・撮影)/吉川正文(カプリコンフィルム)/北條誠人(ユーロスペース)千浦僚(オーディトリウム渋谷)/オーディトリウム渋谷/ユーロスペース[渋谷]/ポレポレ東中野/K’s cinema[新宿]/名古屋シネマテーク/シネマスコーレ[名古屋]/第七藝術劇場[大阪] /シネ・ヌーヴォ[大阪]/横川シネマ[広島]/シネマルナティック[松山]/森宗厚子

 

ヤバくてエモい!「腕に覚えあり」の若き映画人たちの証言集、堂々の完成!

映画を再起動【リブート】させる、10年代の顔たちが見つめるものは……?

 

==============================

『映画はどこにある——インディペンデント映画の新しい波』(フィルムアート社刊)

2014年1月25日より劇場でも特別価格にて特別先行販売いたします!

http://filmart.co.jp/